家族葬が増えている理由

家族葬が増えている理由

これは3年前兄の葬儀の時に葬儀社の方から話を聞いたので、確かな情報なのか、それとも兄も家族葬にしたのでその場かぎりだったのかはわかりません。
気になる方はいわき市 家族葬こちらへ

 

葬儀社の方が言うのは「亡くなった方にお金をあまり掛けられない」「家族だけで静かに逝かせてあげたい」「親戚や近所の方や職場に知らせるだけでそれ以上の付き合いはしたくない」と60代ぐらいの方が話をしてくれました。
残された家族にこんな話をするのは失礼な事ばかりですが、当時の私には金銭的にも余裕がなく、色々と相談に乗って頂きその上で話をしてくれたのだと私は信じています。
確かに亡くなった方が親でも葬儀を一つ出すとしたら結構なお金がかかります。貯金があれば何も心配はないのですが、たまたま出費が重なり突然の不幸。こればかりはわかりません。
次は静かに逝かせてあげたいと親戚等は同じ考えになると思いますが、家族が亡くなったのに親戚き近所の方に気をつかい悲しむ暇がなかったと、気がついたら葬儀は終わり心がついて行かなかったと聞いた事があります。大切な人ほど悲しみは大きく、最後の最後までゆっくり顔を見ていたい気持ちもわかります。現代社会ならではの考えがあっての家族葬なのかもしれません。